結婚満足度90%以上! 「自分に合う人」を見極める方法

写真拡大

彼氏や結婚相手にするなら「自分に合う人」がいい、とよく言いますよね。そもそも「自分に合う人」と「好みのタイプの人」はちがうのでしょうか? また、「自分に合う人」はどのように見つければいいのでしょうか? 今回は、既婚女性364名の意見と専門家のアドバイスから「自分に合う人を見極める方法」をご紹介します。

■既婚女性に聞いた! 「自分に合う人」と結婚した?

まずは、人生の先輩である既婚女性たちの意見を聞いてみましょう。実際に「自分に合う人」と結婚した女性は、どれくらいいるのでしょうか?

◇「自分に合う人」と「好みのタイプの人」はちがう?

そもそも既婚女性たちは、結婚に踏み切った経験から「自分に合う人」と「好みのタイプの人」はちがう、という感覚を持っているのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

Q.「自分に合う人」と「好みのタイプの人」はちがうと思いますか?
はい……81.6%
いいえ……18.4%
※有効回答数:364件

8割以上の女性が「自分に合う人」と「好みのタイプの人」はちがうと答えています。多くの既婚女性にとって、共通の感覚であることがわかりますね。

◇結婚した相手は「自分に合う人」?

それでは次に、実際に結婚した相手は「自分に合う人」かどうかを聞いてみました。

Q.あなたが結婚した相手は「自分に合う人」ですか?
はい……82.7%
いいえ……17.3%
※有効回答数:364件

こちらも8割以上の既婚女性が、「自分に合う人と結婚した」と答えています。前段のアンケート結果とあわせて考えると、多くの女性が「好みのタイプの人」よりも「自分に合う人」と結婚したのでしょう。

◇「自分に合う人」と結婚して、満足している?

「自分に合う人」と結婚しても、その結果「結婚してよかった」と思っているかどうか、気になりますよね。「自分に合う人」と結婚した女性に、本音を聞いてみました。

Q.「自分に合う人」と結婚した既婚女性に質問です。あなたは「自分に合う人」と結婚して満足していますか?
はい……93.4%
いいえ……6.6%
※有効回答数:301件

なんと「自分に合う人」と結婚した9割以上の既婚女性が、「今の結婚生活に満足している」と回答。この結果を見ると、ますます「自分と合う人と結婚したい!」と思うようになりますね。

◇既婚女性が思う「自分に合う人」とは?

「自分に合う人」といっても、その基準は人それぞれ。「自分と合う人」と結婚した女性は、どんなポイントで「この人は自分と合う人だ!」と思うのでしょうか? くわしくお話を聞いてみました。

☆波長が合う人

・「一緒にいて楽しいし、空気のような存在」(33歳/その他/その他)

・「居心地がよく、喧嘩しても仲直りでき、お互いがお互いを必要としている」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

☆性格が合う人

・「一緒にいて楽なのは、性格の合う人だと思う」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「一生ずっと一緒にいるなら、性格が合わない人だと続かない」(24歳/その他/その他)

☆金銭感覚が合う人

・「金銭感覚のちがいは、家族になると大きなストレスになる。家計を共にするうえで、かなり重要」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「お金の使い方が荒い人だったら結婚していない。将来が不安になる」(32歳/その他/事務系専門職)

☆趣味・嗜好が合う人

・「好きなものを共有できないと、一緒にいてもつまらない」(31歳/その他/その他)

・「共通点がないとおもしろくない」(32歳/その他/事務系専門職)

◎女性意見・まとめ

既婚女性たちが挙げた「自分に合う」と感じる男性のポイントは、主に「波長」「性格」「金銭感覚」「趣味・嗜好」の4つでした。どのポイントも、生涯を共にするうえで重要なもの。優先順位は人によって異なりますが、妥協したくないものばかりですよね。

■専門家に聞いた「自分に合う人」の見極め方

「自分に合う人」と結婚すると幸せになれるであろうことはわかりましたが、男性と出会って数回でそれを見極めるのはなかなか難しそうですよね。具体的にはどうやって見極めればいいのか、恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんに聞いてみました。

◇「自分に合う人」の定義と見極め方

「自分に合う人」というのは、付き合っていて違和感がなく、「しっくりくる」と感じる相手のこと。見極める方法として、究極的には「付き合ってみる」しかないのですが、付き合う前にもしっかりと交流を重ねることである程度の感覚はつかめます。

具体的には、2人きり、または友人を交えたグループで出かけたりしてみましょう。彼がどんな人の前でも変わらない態度で、かつ一緒にいて楽しいと感じられたなら、その彼は「自分に合う人」です。より深い恋愛話を持ちかけてみましょう。

◇「自分に合う人」より「好みのタイプの人」を求めてしまうときの対処法

好みの人ばかりを求めているときは、女性の心が「恋を求めている」段階なので、「結婚しなきゃ」「自分に合う人を探さなきゃ」と思う必要はありません。とはいえ、異性との交流を「好みじゃないから」とシャットダウンするのも、やはりよくありません。自分に合う人を探せないばかりか、好みの人とも出会いにくくなるからです。

あまり頭で考え込みすぎず、心を開いて日常的に男性と出かけるように意識しましょう。アラサー女性なら、「月に2人」は新しい男性と会う意識を持ち、その中で「一緒に出かけたいと思える人」とはどんどん出かけるようにしましょう。すると、「自分に合う人」がわかるようになっていきますよ。

(監修:にらさわあきこ、文:ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年6月8日〜6月9日
調査人数:364人(22〜34歳の既婚女性)