「水に遊ぶ 水盤テラス 水音〜すいね」

写真拡大

2017年6月、ホテル南風楼(島原市弁天町)にて「水に遊ぶ 水盤テラス 水音〜すいね」がグランドオープンしました。

リゾート感あふれる空間には足湯も設置

庭園の中央に、まるで檜舞台のようにつくられた「水に遊ぶ 水盤テラス 水音〜すいね」。テラスの四方を囲む水盤には名水百選にも選ばれる島原の清らかな湧水が流れ、季節折々の清流が織りなすせせらぎが心地よくゲストを癒してくれます。

テラスの側面には長さ3mの足湯。温かいお湯に足を浸し、島原の穏やかな日光と心地よい潮風を浴びながら、水辺でゆっくり寛ぐ至福の時間を過ごすことができます。

また、水盤テラスの先には水面より床が下がった「サンクンテラス(水中テラス)」が設置され、リゾート感溢れる上質なテーブルとソファが配されています。ゆったりとしたソファに身を委ねれば、まさに水中に沈んでいるような感覚に。

夜には、庭園にいっぱいに広がる300本を超える木々が一斉にライトアップされ、ロマンチックなしっとりとした空間に様変わりします。

グランドオープン記念として、2017年2月にオープンしたばかりの貸切露天「海と空に浮かぶ 海音〜かのん」の50分間利用付の特別宿泊プランも公式ホームページ上で販売されているので、チェックして。