インタビューに臨む文大統領=(聯合ニュース)

写真拡大

◇文大統領「慰安婦問題、日本は謝罪すべき」
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日付の米ワシントン・ポスト紙のインタビューで、旧日本軍慰安婦問題を巡る2015年末の日本との合意について、「前政権で行われた日本との慰安婦合意は韓国人、とりわけ被害者に受け入れられていない」と述べ、日本と再交渉を行う意向を示した。

◇墜落の無人機 北朝鮮から飛行
 北東部の江原道麟蹄郡で9日に見つかった小型無人機は、5月初めに北朝鮮の江原道金剛郡地域から離陸したものであることが分かった。韓国国防部が21日に発表した調査結果で、「小型無人機の飛行経路などを分析し、明確な科学的証拠によって北の小型無人機と確認した」と明らかにした。国防部は無人機の発見当日に中央合同情報調査チームを編成し、国防科学研究所(ADD)で精密な調査を行ってきた。
◇無人機の領空侵入防げ 対策急務
 韓国軍当局は9日に江原道麟蹄郡で見つかった小型無人機が北朝鮮のものと明らかになったことを受け、対応策の準備に乗り出した。3年前に北朝鮮の無人機が韓国領空に侵入した際もこれを把握できなかった韓国軍は、当時も対応策を発表したが現在まで完了していない。国防部は21日、「韓国軍は無人機の侵入など北のさまざまな挑発に即刻対応できるよう現存戦力を効率的に活用する一方、新たな補強戦力の確保を加速させ、備えに万全を期す」と明らかにした。
◇6月の輸出好調 前年同期比2割超増
 10日まで前年比でマイナスだった韓国の6月の輸出が、中旬以降増加に転じた。韓国関税庁によると、今月1〜20日の輸出額は319億ドル(約3兆5500億円)で1年前の同期間より24.4%増加した。今月1〜10日の輸出は同12.2%減少したが、反転攻勢に成功した。
◇韓国人の3人に1人が肥満 年間社会的費用6600億円
 農林畜産食品部は21日、食生活教育の月・食生活教育週間に合わせ「正しい食卓、明るい100歳」キャンペーンを開催すると明らかにした。同部によると韓国の成人3人中1人が肥満で、肥満によって年間約6兆8000億ウォン(約6600億円)の社会的費用が発生している。