イギリス出身の歌手で女優、そしてファッションセレブとしても人気のピクシー・ゲルドフが、長年交際しているミュージシャン兼モデルのジョージ・バーネットと晴れて結婚したことが明らかに。挙式は2017年6月17日(現地時間)、地中海に浮かぶスペイン・マヨルカ島にて、もともと修道院として使用されていた、13世紀の建物を会場に執り行われたのだそう。

イギリスの『メトロ』紙によると、ゲストは約150名と小規模なウェディング。だけど、同じくItガールのアレクサ・チャンやデイジー・ロウ、さらにはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ&ルイ・トムリンソンまで、イギリスを代表するファッションアイコンたちが大集合したという。

ブライズメイドを務めたのは、ペールピンクのオフショルダードレスを着こなしたアレクサとデイジー。チュールが何層にも重ねられたウェディングドレスを身にまとったピクシーをサポートする様子がキャッチされている。

会場には、2014年に急逝したピクシーの姉ピーチズ・ゲルドフの元夫トーマス・コーエンやピクシーの父親ボブ・ゲルドフの姿も。

参加ゲストたちのインスタグラムに、結婚式の写真が一切アップされていないため、門外不出の可能性が。ウェディングの写真がいつ公開されるかは未定だけれど……、ピクシーおめでとう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: Harper's BAZAAR UK