イ・ドンウク、日本ファンミーティング開催決定!ドラマ「鬼」の貴重な裏話が飛び出すかも?

写真拡大

去年12月から放送され、tvN番組の歴代最高視聴率を記録したドラマ「鬼」。放送終了後も引き続きシンドロームを巻き起こしているドラマで“死神”を演じたイ・ドンウク。“チョスンイ(あの世ちゃん)”という愛称まで浸透するほど、視聴者の心に深く、長く響き渡る余韻を残してシンドロームの発信元となった。

そんな彼が来る6月、東京でファンミーティングを開催する。これは4月から始まるアジアツアーの一環として行われるイベントで、東京でのファンミーティングは昨年5月以来1年ぶりとなる。

今回はアジア各国で爆発的反響を呼んだドラマの放送後だけに、前回とはいろいろな意味で“新境地”とも呼べるイベントになること必至。切なくて愛らしくウィットに富んだ“死神”役を見事に演じて視聴者を驚嘆させた彼が、日本のファンを前にどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか。ファンならずとも興味津々なドラマ裏話はもちろん、彼が一番重要視するファンとの再会、心温まる交流の一幕も大いに期待される。

■イベント概要
「2017 LEE DONG WOOK ASIA TOUR in JAPAN 4(for) My Dear」
開催日:2017年6月30日(金) 開場 17:00/開演 18:00
会場:練馬文化センター
内容:トーク、ゲーム、歌、握手会など
チケット価格:¥10,800(税込、全席指定)
主催:株式会社A・R・A

■関連サイト
イ・ドンウク日本オフィシャルサイト:http://www.dongwook.jp/