Tokyo Subway Ticket

写真拡大

全日本空輸、東京地下鉄、東京都交通局は、7月1日(土)から、羽田空港到着のANA国内線利用者を対象に、東京メトロ線全9路線と都営地下鉄線全4路線が期間中乗り放題となる旅行者向けの企画乗車券「Tokyo Subway Ticket」を羽田空港第2ターミナル地下1階案内所5にて発売する。

【写真を見る】羽田空港国内線第2ターミナル地下1階案内所5にて販売

「Tokyo Subway Ticket」は現在国内旅行者向けには、一都七県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬および山梨)以外の一部旅行代理店や都内ホテル等で発売しているが、羽田空港での販売によって購入しやすく、また便利に使えるようになる。

発売対象は、羽田空港に到着する国内線のANA便を予約・搭乗し、出発空港で受け取る「ご搭乗案内」または「保安検査証」を掲示した利用者。第2ターミナルのみの発売となるが、ANA便名で予約をしたコードシェア便で第1ターミナルに到着した人も購入することができる。

「Tokyo Subway Ticket」は、使用開始から24時間有効の「Tokyo Subway 24-hour Ticket」(800円)、48時間有効の「Tokyo Subway 48-hour Ticket」(1200円)、72時間有効の「Tokyo Subway 72-hour Ticket」(1500円)の3種類。東京を身軽に移動できる乗車券がさらに身近になる。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】