十文字学園女子大学 COC事業「プラスママの子育てサロン」

写真拡大 (全2枚)

 十文字学園女子大学は6月23日と7月3日、0歳から未就園児の子どもと保護者を対象に、親子で遊びやくつろぎ、大学の空間を楽しめる「+ママの子育てサロン(プラスママの子育てサロン)」を開催する。入退場自由、参加は無料。

 「+(プラス)ママ」とは、十文字学園女子大学幼児教育学科を卒業した子育てサロンスタッフのこと。プラスママは全員保育経験を持ち、自らも子育て真っ最中。同じ子育て中の保護者として、また、保育経験者として、参加者が子育てを楽しく感じられる時間をサポートする。

 当日はプラスママの手遊びや読み聞かせのほか、天気がよければキャンパス内の散歩や芝生の上での昼食を予定。子ども同士のやりとりも自然に生まれるよう工夫されている。昼食はお弁当持参のほか、学内の売店も利用可能。

 子育てサロンへの参加は自由。第1回は6月23日、第2回は7月3日に開催する。事前申込みは必要なく、駐車スペースやバギー置き場が用意されているため気軽に足を運べる。おむつ替え、授乳、お昼寝もできる。詳細は十文字学園女子大学のWebサイトで確認すること。

 子育てサロンは、文部科学省の「地(知)の拠点整備事業」である大学COC(Center of community)事業の一環として実施されるもの。十文字女子学園大学は、「お子さんと保護者の皆様のおこしをお待ちしています」と述べている。

◆十文字学園女子大学 COC事業「プラスママの子育てサロン」

日時:

 第1回 2017年6月23日(金)

 第2回 2017年7月3日(月)

時間:各日10:30〜15:00

※事前申込不要(正門で「プラスママ参加」と告げて入構手続きを行うこと)

会場:十文字女子学園大学(埼玉県新座市菅沢2-1-28)1号館2階122教室(保育実習室)

参加費:無料(保険料大学負担)

対象:0歳児から未就園児の子どもと保護者 《リセマム 佐藤亜希》