科学教育者のビル・ナイ
 - Bennett Raglin / WireImage / Getty Images

写真拡大

 アメリカ版でんじろう先生とも言える科学教育者ビル・ナイによるNetflixのトークショー番組「ビル・ナイが世界を救う」の第2シーズンが決定した。

 ビルは自身のFacebookで更新を発表。彼を批判するさまざまなツイートやトランプ大統領のパリ協定離脱は正しいなどのツイートが画面を埋め尽くす映像の後、「Twitterを見る限り、世界はまだ救いの手が必要だ。ビルが戻ってくる」と第2シーズン決定の発表がされている。

 同トークショーは科学が政治、社会、ポップカルチャーにもたらす影響を調査。都市伝説や政治家、宗教者、業界の著名人が信奉する反科学的主張を科学的視点から検証し、覆したり、新たな科学技術を紹介する内容となっている。

 第1シーズンには、ジョエル・マクヘイル、ティム・ガン、マーガレット・チョー、レイチェル・ブルームなどが出演しており、第2シーズンもどんなセレブが出演するかが楽しみだ。

 ビルを有名にしたテレビ番組「ビル・ナイ・ザ・サイエンス・ガイ(原題) / Bill Nye the Science Guy」は1993年から1998年にかけて100エピソードが放送され、数々の賞も獲得している。(澤田理沙)