快適な通勤や旅行にぴったり

写真拡大

ヴェルサイユトレーディンは、世界で40万個売れている世界初のスリ防止用リュック 「Bobby」の第2弾「Bobbyコンパクト」を、2017年6月23日に発売する。

コンパクトでも11リットルの大容量

ニューヨーク市警察によると、ニューヨーク市だけで毎月3000件のスリ被害、スペインのバルセロナでは2016年に4人に1人はスリ被害に遭遇と報告されている。

スリの危険を回避して快適な通勤や出張や旅行を楽しむために 「Bobby」はデザインされた。

今回のコンパクトサイズは、アジア向けにサイズやカラーをアレンジし、新たに女性や子供のスリ被害を未然に防ぐことができるようになった。すでに先行販売のみで4000個の受注があるという。

リアオープン式で外からジッパーを開けられることはなく、ナイフでも切れない防刃性と雨傘と同レベルの撥水性があるほか、ンパクト版にはレインカバーが付属しているので、万が一の大雨でも安心だ。見た目はコンパクトながら、11リットルの大容量で、多機能ポケット&充電機能もついている。

人間工学に基づいた重量分散設計で、長時間背負っても疲れにくい。

カラーは、「イエロー」「ミントグリーン」「ダイバーブルー」「パステルブルー」「ピンク」の5種。サイズは、42cm×26.5cm×16cmで820グラムだ。

価格は1万4880円(税別)。

海外をフットワークよくまわりたいという人にぴったりだろう。

詳細は、公式サイトから。