「彼女持ち」のくせにっ……! 思わせぶりな態度をとる男性心理5つ

写真拡大

「彼女がいる男性から思わせぶりな態度をとられて困っている」「彼女持ちのくせに思わせぶりな態度をとる男性の気持ちが分からない」……など、そんな風に悩んでいませんか? 今回は、彼女がいるのに思わせぶりな態度をとる男性心理や思わせぶりな態度を取られたときの対処法についてゆうメンタルクリニック総院長・ゆうきゆう先生の解説を元に紹介します。

■彼女がいるのに思わせぶりな態度をとる男性心理

男性はよく「女心は難しい……」と言いますが、女性だってそれは同じ。彼女がいるのに思わせぶりな態度をとる男性が何を考えているのか分かりません。マイナビウーマンが実施したアンケートを見ると、「彼女持ちの男性」に思わせぶりな態度をとられた経験がある女性は約4割もいました。

Q、「彼女持ちの男性」に思わせぶりな態度をとられた経験がありますか?

はい39%
いいえ61%

一体彼らの心理とは? ゆうき先生に教えてもらいました。

◇彼女とうまくいっていない

恋人とうまくいっていない時、男性は自信を失いがちです。そのため、ほかの女性に優しくされたり、好意を持たれることで自信を持とうとすることがあります。この場合は一時的に癒やされたい、または甘えたいだけということもありますし、「次の恋人候補」の確保が目的のこともあります。

前者の場合は関係を持っても浮気相手になってしまいますので、雰囲気に流されてしまわないよう注意が必要です。

◇浮気したい

今の彼女と別れるつもりはないけれど、ほかの女性と関係を持ちたい場合、「自分を受け入れてくれそうな相手」かどうかを探ってくることがあります。言葉の駆け引きやスキンシップなどでこちらの様子を見ながら冗談めかして誘ってくるようなら、警戒したほうがいいでしょう。

◇今の彼女と別れて付き合いたい

次に付き合う相手を確保してから別れようとしている場合、彼女がいても思わせぶりな態度をとることがあります。しかし「彼女と別れるから付き合って」と言う男性の言葉をうのみにしてはいけません。相手が正式に別れてから再度申し込んでくるよう伝えて様子を見るのがベストです。

◇思わせぶりな言動が好き

「相手に影響を与えるのが楽しい」と感じるタイプもいます。このタイプは、相手が思惑通りに期待したり好意を寄せることに喜びますが、あくまでもからかう相手として。自分より格下に見ているので本気にはなりません。男性としての魅力を誇示したいという心理も潜んでいるので、適当に褒めるかあまり相手にしない方がいいでしょう。

◇無意識

元々女性との距離感が近い場合、異性から見て思わせぶりな言動をとっていると気づかないことがあります。本人は知らず知らずのうちに女性を惹きつけてしまうので、基本的にモテます。少し見ていれば「誰にでもしているな」とわかるので、このタイプの言動はあまり真剣に受け止めすぎないようにするといいでしょう。

■彼女持ちの男性に振り回されないポイント

彼女がいる男性に思わせぶりな態度をとられて困っている……このままじゃ好きになってしまいそう……。ここからはそんな女性向けに、思わせぶり男に振り回されないポイントを紹介します。

◇気がないことを示す

複数人が参加する飲みの誘いなら気にしなくていいですが、2人きりの誘いについては「彼女に悪いから」「2人なら行かないよ」とはっきり断りましょう。2人きりなのかわからない誘い方の場合は「ほかに誰が来るの?」とメンバーを確認して参加するかどうかを決めるといいでしょう。

◇彼女を立てる

相手が思わせぶりな態度を取った時、「そういうのほかの女の子にしてると彼女嫌がらない?」「付き合ってる人が外でこんなことしてたら嫌だな〜。ちゃらーい」など、彼女がいることを思い出させましょう。

「あんないい彼女がいるのにこんなことしてるなんて、悪いやつだな〜。次やったらバラしちゃうからね!」など、彼女と直接知り合いでなくとも言っておくことで、「彼女持ちは相手にされないんだな……」と引く男性も多くいます。

◇LINEやメールは返さない

思わせぶりな内容についてはスルーか、「誰にでもそういうこと言うんだから。じゃあね〜!」と話を切り上げるといいでしょう。完全スルーが難しい関係性にあるときは、「今忙しいから冗談には付き合えないのよ」「そういうのはもっと相手してくれそうな子に言ってね」など一言断ってスルーするのがおすすめです。

◇彼氏がいると嘘をつく

共通の知り合いがいない、または共通の知り合いの中にあなたの意中の相手がいない場合は、「彼氏がいる」と嘘をつくのも有効です。しかし、共通の知り合いの中にあなたの意中の相手がいる場合は、誤解を与えないよう「気になってる人がいます……」くらいにとどめ、相手をけん制しましょう。

彼氏がいる設定にする場合は「最近彼女さんと行って楽しかったところってどこですか?次のデートは私が考えなきゃいけないので、参考にさせてくださいね〜」など、相手の彼女の存在も意識した会話にすると自然なうえ、彼とラブラブだということが伝わりアプローチをされにくくなります。

■「思わせぶり」か「本気」か見抜く方法

思わせぶりな態度は許せないけど、もし彼が本気なら真剣に考えてもいい……、そんな風に思う女性もいるでしょう。ここからは彼の態度が「思わせぶり」か「本気」か見抜く方法について紹介します。

◇ディテールを聞く

軽い気持ちで思わせぶりな態度をとっている場合、会話はざっくりとしたものになりがちです。しかし本当にこちらに興味がある場合は好みや仕事、休みの過ごし方などについて掘り下げて聞かれたり、相手からも話してきたりします。ただし仕事で利害関係にあったり、年齢差がある場合は社交辞令や交渉の下調べということもあるため、期待しすぎは禁物です。

◇連絡の頻度は高いが、こちらの都合を考慮している

暇つぶしなどでなく、こちらのタイミングに合わせて連絡をしてくる場合は本気度が高めであることが多いでしょう。逆に、連絡先を交換した後、早い段階で離脱したり明らかに相手の暇なときにだけ連絡してきている、こちらのリアクションを待たずに一方的に連絡してくるなどの場合は、暇つぶしや興味本位であなたにモーションをかけている可能性があります。

しかし、こちらの都合を考慮して連絡を取り合おうとしている状態が数か月以上続いている場合、個人的な関心を持っている可能性が高いでしょう。

◇お金や時間をかける

男性は、本気で振り向かせたい相手には気持ちが続く限り労力を惜しみません。確実に手に入れるため「今すぐ落とそう」なんて考えず、じっくり時間をかけて動こうとします。

しかし、遊びや軽い気持ちで付き合いたい相手には、手っ取り早くコストをあまりかけずに落とそうとします。激しくアプローチしてきたのは最初だけで、長続きしない場合は「思わせぶり」な可能性があります。惑わされず慎重に、相手の気持ちを確かめていきましょう。

◇直接的な表現や誘い方をする

思わせぶりな男性は「決定的な言葉」を言わなかったり、言っても冗談に受け止められるようなテンションや言い回しでしか伝えてきません。逆に女性から誘われたいかのようなそぶりを見せることもあるでしょう。これは、あくまでも「自分が責任を持たない」というスタンスだからです。

本気の男性の中には「フラれるのが怖い」「相手の様子を見ているから」と、同様の態度を見せる場合もありますが、男性は基本、本気で向き合おうとしている相手には直接的な表現で好意を伝えたりデートに誘います。

両者を見極めるには、相手から口説かれたり誘われた際に「本気にしますよ?」「彼女と別れてくれるんですか?」と、少し真剣なトーンで答えて相手の反応を見ていきましょう。

■まとめ

「彼女持ち」なのに思わせぶりな態度をとる男性心理や対処法について紹介してきました。いかがでしたか? 「彼女がいる男性に翻弄されている!」という人はぜひ、ゆうき先生のアドバイスをもとに、彼が本気かどうか見極めてくださいね。

(監修:ゆうきゆう)

※画像はイメージです