アイドルグループSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(あさかわ なな)が、森川葵、ダンスロックバンド「DISH//」の北村匠海、「劇団EXILE」の佐藤寛太と共演する映画「恋と嘘」に出演することが発表された。

浅川は、「私自身も大好きな作品の実写。携われる事が本当に嬉しいです」と話し、また「自身が演じる女子高生・小夏の髪型に注目してほしい」とアピール。

他にも、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実がイケメンモデル役、ファッション誌「Seventeen」のモデルとして活躍する田辺桃子も出演することが発表され、今秋全国公開の、映画「恋と嘘」への期待が高まっている。そんな「恋と嘘」への出演が発表された浅川だが、最近、女優としての活躍が目覚ましい。

先日、7月15日公開の映画 「人狼ゲーム マッドランド」の主演を務めることが発表され、自身初となる長編映画の主演に注目が集まった。また5月31日には、FODオリジナルドラマ「&美少女 NEXT GIRL meets Tokyo」(フジテレビ)が放送され、芸能界に憧れる女子高校生を熱演。グラビアでも大活躍中の浅川が、水着で体当たりな演技に挑戦した。

初夏から放送される、人気少女漫画の「ファイブ」の実写ドラマにも出演することが決まっており、学園の超人気者であるメンズ5と呼ばれるイケメンたちと繰り広げるラブコメディで、浅川初となる、恋愛作品に期待が高まっている。

浅川は、先週6月12日(月)発売 「週刊プレイボーイ」、15日(木)発売 「週刊少年チャンピオン」の表紙を飾っており、グラビアでも引き継き大活躍を続けている。