「サム、マイウェイ」パク・ソジュン&キム・ジウォン、甘い添い寝に胸キュン

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
パク・ソジュンとキム・ジウォンが添い寝した。

韓国で20日に放送されたKBS 2TV「サム、マイウェイ」では、コ・ドンマン(パク・ソジュン) とチェ・エラ(キム・ジウォン) が添い寝した後の話が描かれた。

翌日、先に起きたチェ・エラは「なぜ隣で寝た?」と愚痴をこぼした。遅くに起きたコ・ドンマンは「僕は君の鼻の息を全部覚えているけど」と言った。幸い二人の間には何事もなかったが、ときめきは感じていた。

実は、チェ・エラは眠ったコ・ドンマンを見てキスをしようとした。コ・ドンマンはその時眠りから覚め、それを感じていた。

その後、ときめいたコ・ドンマンは寝ることができなかった。コ・ドンマンはチェ・エラに気付かれないように眠った彼女の額にキスした。