テディベアがセーラームーンの戦士服を着てるーっ♡ セラムンとドイツの老舗「シュタイフ」がまさかのコラボ / 1992体限定だよ

写真拡大


25周年プロジェクトということでさまざまなコラボが展開されている『美少女戦士セーラームーン』。またまたすごいコラボレーションが生まれちゃいました!

それは、ドイツの老舗ぬいぐるみブランド「シュタイフ」のテディベアが、セーラームーンの戦士服を着てるというもの。……こ、これ、あまりにレアすぎない!?

【戦士服の再現度が高い!】


1880年にドイツで誕生し、世界で初めてテディベアを作ったという「シュタイフ」。そんな老舗トップブランドと美少女戦士セーラームーンとのコラボレーションが実現しちゃった!

テディベア「シュタイフ×美少女戦士セーラームーン」は約縦28cm×横20cmのピンクのテディベアが、セーラームーンの戦士服を着ているというもの。青と白を基調としたセーラー服モチーフの衣装は胸元にクリスタルスターコンパクトが付いた赤いリボンが目立っていて、細部までこだわり抜いて再現されているのがわかります。

【左耳にはシュタイフの証であるタグも!】

テディベア自体もモヘア素材で手ざわりなめらか。美しい光沢を放ち、高級感の感じられる仕上がりに。


また、シュタイフといえば左耳に「ボタン・イン・イヤー」というタグがトレードマークとしてついていますが、今回は限定商品であることを表す“白×赤のタグ”付き。タグには生産年度、シリアルナンバーが刻まれており、シュタイフ社のテディベアであることがわかります。


さらに、左足の裏にはSailor Moonの文字と、セーラームーンの世界観を表す三日月の可愛らしい刺繍が施されていて、テディベア好き、セラムン好き両方のハートをがっちりとつかんでくれそうです。

【1992体の数量限定】

価格は税込み43200円(送料・手数料別途)。なかなかいいお値段ですが、これほど細部まで凝って作られていることを考えれば納得できる範囲かも!?

今回、作品が始まった1992年にちなんで1992体の数量限定での販売となるそう。現在、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付中で、発送は12月予定となっています。

サイトを見たところ、予約開始からわずか1日にも関わらず、残りは少なくなっているようなので申込みはお早めに! この機会を逃すと手に入るかはわからないだけに、ファンとしては悩んでしまいそうですね。

参照元:プレミアムバンダイ、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る