BLACKPINK、新曲「最後のように」MVメイキング映像を公開…今までの雰囲気とは違う“新しい姿”

写真拡大

BLACKPINKの新曲「最後のように」がベールを脱いだ。

YG ENTERTAINMENTは本日(21日)、公式ブログに1分48秒程の「最後のように」ミュージックビデオのメイキング映像を公開した。

一般的に新曲を発表する前、15秒前後の予告映像や声のないメロディだけを公開する。しかしYGは、ジェニーが歌うイントロ部分のメロディだけではなく、一番中心となるメインパートのメロディを全て公開するという大胆なプロモーションを展開した。

「baby 私を弾けるかのように抱きしめて/考えるのはもうやめて何がそんなに難しいの/嘘のようにキスして/私があなたの最後の愛であるように」というメインパートのメロディと歌詞を全部公開したのだ。

「最後のように」はBLACKPINKが今まで公開した曲の中で、最もテンポが速く楽しい曲だ。暑い夏に相応しいソフトドリンクのようにクールなメロディと、はつらつとした歌詞が印象的だ。

映像でジスは「今までの雰囲気とは違うBLACKPINKの新しい姿を楽しむことができる。今回は明るくて、軽快で、夏にも楽しく鑑賞することができる曲を準備した。たくさん愛してほしい」とカムバックの感想を伝えた。

また可愛らしくて女性らしいポイントダンスをメンバーたちが直接説明するなど、音楽だけではなくダンスと新曲ステージに対する期待感を高めている。

YG側は「該当映像は22日午後8時、ライブ映像配信アプリ『V LIVE』を通じて公開する本編の動画の一部を編集した動画だ。BLACKPINKは『V LIVE』を通じて本編の公開はもちろん、ファンと直接コミュニケーションする予定だ」と伝えた。

「最後のように」は22日午後6時、音源配信サイトを通じて公開される。