映画「リアル」側、劇中のソルリの露出シーンについてコメント“映画を見て判断してほしい”

写真拡大

映画「リアル」側が、劇中のソルリの露出シーンに対してコメントを発表した。

映画「リアル」側は20日、劇中のソルリの大胆な露出に関連して「大胆な露出シーンが一部あるが、映画封切り前に露出のレベルについてコメントすることはできない」として、「映画を見て判断してもらえれば嬉しい」と述べた。

「リアル」はアジア最大規模のカジノを巡る、2人の男の巨大な秘密と陰謀を描いたアクションノワールで、キム・スヒョンの4年ぶりの映画復帰作で関心を集めている。またソルリが出演すると発表されて話題になったが、彼女は劇中病院のリハビリ治療師ソン・ユファ役を務める。

なお「リアル」は、6月28日に韓国で公開される予定だ。