仕事も人生も関わった以上、自分に責任がある #ふたりごと

写真拡大 (全6枚)

Carpe Diem」。

いい言葉だよね。私も大好きだし、何度も助けられた言葉でもある。

今ここしかない

「今を生きる」って当たり前のことなのに、つい忘れて疎かにしてしまう。

どうやったって変えられない過去を嘆いたり、見えない未来に不安を抱いたりして「今」を生きていないときもたくさんあったな。

でも本当に大切なことは「今を生きる」だよね。だって、今ここしかないんだもん。

私が「Carpe Diem」というラテン語を初めて知ったのは、『今を生きる』という映画。イーサン・ホークとロビン・ウィリアムズが主役の。観たことがない人は、名作だから観てほしい。

とくに、自分が何をしたいのかわからない人、わかっているのに環境や誰かのせいにして一歩を踏み出せない人こそぜひ観てほしい! 私はこの映画を観て、一歩を踏み出せたから。

今日やらなくちゃ大変なことになる! ってこと以外は、先延ばしにしてしまっている...

20170621_kumiol_04.jpgで、本題!

やろうと思って引き延ばしにしていること...。あり過ぎて書けない(笑)。

いまの私は、本当に目の前のことをひとつひとつこなしていくことで精一杯。だから、今日やらなくちゃ大変なことになる! ってこと以外は、ほとんど先延ばしにしてしまっているかも。

この1か月は特にそれが顕著で「ひとつ終わらせたら、次」みたいにノートにTo do listを書き出して、終わったら消していくことをひたすらやっていた。アナログだよね(笑)。

でもこのやりかたが私にはいちばんしっくりくるし、なぜか達成感をすごく感じるんだ。

To do listを消すときは力が入って、「はい、これ終わりっ」なんて声を出してしまったりね。

今日やらなくてはいけないことを今日する──。

まさに「今を生きる」をしていたよ。でも、さすがに目の前のことだけをやっていくという状態は長くは続けられないし、余裕がなくなる。仕事の少しのズレが致命的になりそうになったことがあって少し反省。

仕事も人生も、関わった以上、自分に責任がある

20170621_kumio_005.jpg少し前に仕事でしていたコラボ商品の企画。サイト先行発売で、深夜0時にサイトがオープン予定だったんだけど、トラブルでサイトがアップされなかったの。

深夜0時のサイトアップを待っていてくれたお客様に本当に申し訳なくてね。私がサイトを運営しているわけではないから、ひたすら謝ることしかできなくて...。

でも時間が経って冷静に考えてみたら、サイトのアップを事前に確認したい、とお願いすることもできたし、いままでトラブルはなかったのかを確認することもできた。

でも私はそれをしなかった。余裕がなかったから頭がそこまで回らなかったんだって気がついたの。

お客様には本当にご迷惑をかけてしまったけど、今回はとても大切なことを教えてもらった気がしてる。

仕事も人生も、関わった以上、自分に責任があると思うから、今回のことも私の詰めが甘かった結果だと思ったよ。だから、来月はもっと余裕を持って仕事に向き合いたくて、スケジュールの組み立てかたを見直すことにした。

いちばん見て見ぬふりをしている、新居のクローゼットルーム

20170621_kumio_03.jpgそしてなによりいちばん見て見ぬふりをしている、新居のクローゼットルームの整理整頓をします!

完成したら、公開したいくらい気合いを入れてがんばる!

ひーちゃんは「あ、あ、ありえない!」なんていうピンチのときは、どんな風に動いてる?

>>連載「ふたりごと」をもっと読む

こちらも読まれています

・9億年前のダイヤモンドがお守り。モデル・有末麻祐子さん25歳からのMy First #sponsored

・初夏の仕事服、ガードルがあったらもっと楽しめる #sponsored

・「ムダ毛処理は最低限に」...。背中のブツブツケア5か条 #sponsored