T-ARA「THE SHOW」1位の感想を語る“5年4ヶ月ぶりの1位…辛い思いばかりさせて申し訳なかった”

写真拡大

T-ARAが涙の1位に輝いた。

20日、キュリは自身のInstagramに「今日、私たちに1位を与えてくださって心より感謝します。これまで良かったこと、悲しかったこと、辛かったこと本当にたくさんありましたが、今まで傍に残って応援してくださったファンのみなさんは、これまでのすべてのことを一緒に喜び、一緒に悲しんでくれた方々です。最後までこうやって私たちを応援し、信じて愛してくださったQUEEN'S(ファンクラブ名) のみなさんに感謝し、そして愛しています。これからはQUEEN'Sのみなさんと一緒に花道だけを歩きたいです。いつも感謝の心でステージに立つT-ARAになります。改めてありがとうございます」と書き込んだ。

ウンジョンも「5年4ヶ月ぶりの1位。もう私たちのものではないと思っていたのに。共にすることはできなかったけど、抱きしめたいメンバーたち。メンバーよりも感激し、泣いたと思う私たちのQUEEN'S。5年4ヶ月間、いつも辛い思いばかりさせて申し訳なかったけど、今日だけは心を痛めることなく幸せな気持ちでいてほしいです。ありがとう、ごめんね。LOVE YOU、T-Night」と書き込んだ。

ジヨンも「5年。5年間私たちより辛かったはずの家族のみなさん、ファンのみなさん。共にいてくれたスタッフの姉さん、兄さんたち。心より感謝します。長く待たせてすみません。そして私たちのQUEEN'S。本当に本当にありがとう。受賞の感想を全然述べられなくてすみませんでした。応援してくださったみなさんに心より感謝します! 泣かないで、みんなごめん。私が一番泣きました」と伝えた。

ヒョミンは「私たち、5年ぶりに1位を取りました。ファンのみなさんが本当にあげたかったプレゼントでしょう? ありがたく受け取ります。ファンのみなさんからのメッセージによると、2012年2月17日が最後の1位だったということですが、成績にこだわらないようにしていたものの、いざ1位になると嬉しいのは仕方がないみたいです。現場で、そして外で応援してくれたファンのみなさんに、心より感謝する気持ちだけです。本当に、本当にありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えた。

T-ARAは、韓国で20日に放送されたSBS MTV「THE SHOW」で1位に輝いた。5年4ヶ月ぶりの1位である。メンバーたちは全員涙を見せ、視聴者を感動させた。