画像

写真拡大 (全2枚)

 ルネサスエレクトロニクスは、アドビシステムズが提供する、Webコンテンツ管理ソリューション「Adobe Experience Manager」を採用した。

 アドビシステムズは、同社が運営するWebコンテンツ管理ソリューション「Adobe Experience Manager」を、ルネサスエレクトロニクスが採用したことを発表した。

 半導体専業メーカーであるルネサスは、自動車・デジタル家電に使われるマイコンや各種LSIにおいて、シェアをもつグローバル企業。グローバルWebサイトのリニューアルに際し、多言語対応や、各国で異なるコンテンツの管理、さらにPCサイトとモバイルサイトの二重管理といった課題解決のため、ルネサスは今回の採用に至った。

 同サービスでは、グローバルサイト全体にわたる一貫性を保ちながら、地域事情に応じたカスタマイズが可能。また、同社が提供する「Adobe Analytics」および「Adobe Target」と親和性が高く、製品情報を管理するサードパーティーツールと連携できる。

 同サービスの導入により、ルネサスはサイト運営の業務効率を高め、各国に最適なコンテンツを提供することで、さらなる顧客獲得へとつながる顧客体験の最適化を実現し、収益力の向上を図る。

MarkeZine編集部[著]