【ヘルシー技】少ない油で「なす」を焼けば、心おきなく食べられる!

写真拡大 (全3枚)

なすの煮びたしや焼きびたしって、旨味がたっぷりと含まれていて至福のおいしさですよね。でも、油を吸い込みやすいので、ちょっとだけ心配になることも…。そこでオススメしたいのが、今回のヘルシー技!たしかにこの焼き方なら、最小限の油で大丈夫ですよーっ。

焼く前に油と絡めておくのがポイント!


まず、なすをカットしてアク抜きしたら、水気をしっかりと切ります。そして、なすとオリーブオイルをボウルの中で絡めます!このとき、少ないと感じる程度でよいとのこと。なすは焼く前なら油を吸い込みにくいので、均一に広がるというわけ。


すご〜くすごく少ない油でナスを焼く方法♪

by アドキチ

焼きナスでも煮びたしでもナムルでも・・・
我が家では定番のナスの調理法です。

実際に試した人も絶賛☆


「油が少なくても美味しく出来ました!」「すでに何度もこの方法で焼いてます^^」「ポリ袋で活用しました」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。


おいしいなすを存分に味わえる、ヘルシー技。これまで油が気になっていた人も、安心して楽しめますね。誰かにも教えて、ヘルシーな輪を広げましょう♪(TEXT:八幡啓司)