男子テニス、ゲリー・ウェバー・オープン、シングルス1回戦。リターンを打つ錦織圭。dpa提供(2017年6月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】男子テニス、ゲリー・ウェバー・オープン(Gerry Weber Open 2017)は20日、シングルス1回戦が行われ、大会第3シードの錦織圭(Kei Nishikori)は6-7(7-9)、6-3、6-4でフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco、スペイン)を下し、2回戦へ駒を進めた。

 この日行われたその他の試合では、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)が6-3、6-2でパオロ・ロレンチ(Paolo Lorenzi、イタリア)を退け、順当に2回戦進出を決めている。

 また、第1シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)と対戦したラッキールーザーの杉田祐一(Yuichi Sugita)は3-6、1-6で完敗し、大会から姿を消した。
【翻訳編集】AFPBB News