彼にフラれてしまいそう…。復縁の可能性を上げる別れ方とは?

写真拡大



大好きな彼にフラれそうなとき、どうしたらいいか分からず戸惑ってしまうものですよね。まだ好きなのに別れるなんて想像したくない!と思うのが当然ですが、彼から別れを切り出されそう…という人は、あえて一度別れるのも手!そのまま関係修復を目指すのではなく、復縁狙いにシフトチェンジ。別れ方に一工夫加えて、復縁の可能性がグッと上昇させてみましょう。今回は、復縁の可能性を上げる別れ方のポイントをご紹介します。

■1.きちんと別れを受け入れる

彼と別れたくないからといって、別れ際に泣いてすがるようなことをするのはNG。彼との別れに納得できなくても、まずは彼の気持ちを冷静に受け入れることが大切です。あなたの「別れたくない」という気持ちを示しつつ、復縁のチャンスを狙って一旦身を引きましょう。彼の意思を尊重することで、「いい彼女だったな…」とあなたに対する評価が上がり、復縁の可能性が高まります。別れを受け入れない「面倒な女」にならないよう、気をつけてくださいね。

■2.別れの原因を明確にする

なぜ彼があなたと別れたいと思ったのか、という別れの原因を明確にすることは、復縁を狙う上で押さえておくべき重要なポイントです。別れの原因が曖昧なままではモヤモヤした気持ちを抱えたままになり、原因を改善できません。「どうして別れたいのか」を彼にきちんと話してもらい、問題点などの改善に努めましょう。問題が改善されることで、「やり直してみようかな」という気持ちが起きるかもしれませんよ。

■3.別れた後も連絡を取る約束をする

「別れた後も元カノから連絡が来て迷惑…」という気持ちを抱えている男性は少なくありません。連絡を取り続けることは復縁に欠かせないことですが、一方的すぎる連絡は彼をウンザリさせてしまいます。そこで、彼から別れを切り出されてしまったら、別れた後も連絡を取り合う約束をしておくといいでしょう。「友達として、また連絡してもいいかな?」と提案すれば、断る男性は少ないはず。OKをもらってお別れした後は、すぐに復縁をアピールせず、彼との間にあいてしまった隙間をゆっくりと埋めていきましょう。

■4.共通の友人との交流を続ける

彼のことを思い出すとつらいから…と、共通の友人との交流まで断ち切ってしまわないようにしましょう。復縁するためには、共通の友人ほど強力な味方はいません。別れた後の彼がどんな様子なのか、友人から情報を得ることはもちろん、あなたの様子も彼氏に伝えてもらえるかもしれません。友人を介して間接的に話を聞くことで、彼の意識があなたに向いてくることも。「実はまだ好きなんだよね」と相談に乗ってもらいつつ、チャンスをうかがっておきましょう。

■別れ方ひとつで復縁の可能性を左右する

彼の気持ちが離れることで落ち込むのは当然のこと。しかし、落ち込んでいるだけでは彼との復縁は望めません。別れ方に少しの工夫をして、復縁の可能性をグッと高めてくださいね。(メロン/ライター)

(ハウコレ編集部)