「週刊プレイボーイ27号」(6月19日発売・集英社)に、ファッション誌「LARME」(徳間書店)レギュラーモデルで、「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ)の”悪女”役で出演していた池上紗理依の取り下ろしグラビアが”美人すぎる”と話題を呼んでいる。

美人過ぎる容姿に実は超ド天然というギャップもたまらない池上。「恋の予感」と題されたグラビアは、池上の美しい顔の超ドアップや晴天のビーチではしゃぐ姿などを激写し、まさに恋に落ちてしまいそうな美しさだ。

撮影の合間にふと彼女を見ると、ルンルンと鼻歌を歌いながら楽しそうに踊っていたり。この美しい容姿からは想像もできない愛らしい表情も見せ、スタッフも”恋に落ちた”という。

158 B80-W58-H82という引き締まった美ボディからは想像できない豊満な谷間を見せつけ、思わず二度見するほど美人でセクシーだ。”モグラガール”の超新星発見!今からチェックして損はない。

彼女が出演したドラマ「クズの本懐」のDVD-BOXが6月21日(水)に発売。またこれも出演作品の「タイマン3」DVDが発売中、6月25日(日)にレンタル開始となるので、”女優”としての池上にも注目してほしい。

ⓒ細居幸次郎/週刊プレイボーイ