リソル生命の森

写真拡大 (全2枚)

 リソルグループが運営し、千葉県長生郡に所在する多世代型リゾートコミュニティ「リソル生命の森」は、親子で楽しめる夏休みイベントを7月22日より開催する。各イベントとも事前予約制となっており、電話にて予約を受け付けている。

 リソル生命の森は、千葉県長生郡長柄町にある複合リゾート施設。東京ドーム70個分の広大な敷地には、宿泊施設のほか、屋内・屋外スポーツ施設や健康・医療施設、研修施設などを備えている。

 夏休み期間中には、親子で楽しめる体験イベントを多数開催。ヒトデと貝殻、キラキラビーズを使ってツリーを作る「海のツリー」や、ヘンプでブレスレットを作る「ビーズアクセサリー教室」、針や糸を使わずに作る「縫わないがま口」などの手づくりイベントを実施する。

 このほか、クロール12.5m完泳を目指す「キッズスイム1Day」や、速く走るコツを身に付ける「キッズラン」、九十九里浜での「地曳網体験」、田んぼでの「稲刈り&おだかけ体験」など、体験型のイベントも充実している。

 開催日や参加費などはイベントにより異なるので、Webサイトなどで確認が必要。体験イベントの事前予約は、「リソル生命の森」で電話にて受け付けている。また、宿泊者は優待料金で参加できる。詳細は、Webサイトで確認できる。 《リセマム 外岡紘代》