光文書院 きほんのタイピング練習

写真拡大 (全5枚)

 光文書院は6月20日、タイピングの学習ができる無料デジタル教材「デジもじ」を提供開始した。光文書院のデジタル教材プラットフォーム「ひまわりポケット」を最新版にバージョンアップすれば利用できる。

 ひまわりポケットは、光文書院のデジタル教材プラットフォーム。光文書院のWebサイトから無料でダウンロードできる。パソコンにインストールして電子黒板やデジタルテレビ、プロジェクターなどに映したり、タブレット端末にインストールしたりして活用する。公開されているひまわりポケットは、Windows版とiPad版の2種類。

 今回リリースされたデジタル文字入力「デジもじ」は、タイピングが身に付けられるデジタル教材。きほんのタイピング練習では、ローマ字入力でパソコンのタイピング練習ができる。はじめに手の表示が出るため、指の使い方を確認してから練習できる。タッチパネルにも対応している。このほか、都道府県入力ゲームや学習記録が搭載されている。

 「デジもじ」は、光文書院のデジタル教材プラットフォーム「ひまわりポケット」を最新版にバージョンアップすれば利用できる。これからひまわりポケットを利用する人は、「ひまわりポケット2017」をダウンロードのうえ、パソコンやタブレット端末にインストールして利用する。

 ひまわりポケットでは、デジもじのほか、デジタル漢字ドリル「デジ漢」、デジタル計算ドリル「デジ計」、デジタル調べ学習「デジしら」などのデジタル教材を利用できる。また、7月31日までデジタル水彩パレットを期間限定で試用できる。デジタル教材の詳細情報は、光文書院のWebサイトで確認すること。 《リセマム 工藤めぐみ》