@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

ジャガー・ランドローバー 年内に5000人増員

ジャガー・ランドローバーは、2017年末までに、5000人を新規採用する予定だ。

同社はすでに、世界で4万人の従業員を雇用しているが、新たな技術開発のために5000人を加えるという。


近年、ジャガー・ランドローバーは、バーチャルバンドの「GORILLAZ(ゴリラズ)」とグローバルアンバサダー契約を結んでいる。写真の女性キャラクターは、そのメンバーで日本人の「Noodle(ヌードル)」だ。
 

募集職種は? なぜヌードルが登場?

今回の選考過程には、ゴラリズが登場する人材募集アプリで、暗号解読チャレンジをするプロセスが含まれている。

募集職種は、
・ソフトウェアシステム
・サイバーシステム
・アプリ開発
・グラフィックエンジニアリング
などとされており、自動運転プログラムに関わる職務だけではないようだ。

具体的にどんな業務を任せられるかは、アプリ上で明らかになるという。人材募集ゲームが、ジャガーI-Paceを組み立てる内容になっていることから、先進技術を用いる車両にかかわるものだと考えられる。

同社は、若い世代はアプリベースの人材募集の方が関心を引きやすいとしており、17歳以上に門戸を開いている。