おなじみ「ノー・ゴースト」マークをカラーであしらう

写真拡大

泰星コインは、映画「ゴーストバスターズ」初だという記念コインを2017年6月12日に発行した。

シリアルナンバー付き保証書を同梱

1984年に第1作、その後は続編やリブート版も公開されたアメリカのSFコメディが題材。額面が1ドルの銀貨の裏面にはニューヨークの街並みと緑色の空を背景に、超常現象の研究者である3人の博士、ピーター、レイモンド、イゴンの劇中での姿がカラーで描かれ、「ノー・ゴースト(幽霊禁止)」のマークと「GHOSTBUSTERS」の銘がデザインされている。

銀貨は99.99%以上の高品位で鋳造され、おなじみのフレーズ「WHO YA GONNA CALL?(誰を呼ぶ?)」が書かれた、黒と緑が基調のケースに収納。シリアルナンバーの入った保証書を同梱する。

発行数は5000枚。価格は1万4700円(税込)。

なおシリーズは全3種で、今回は第1弾。2種は今後発行予定だという。