画像提供:マイナビニュース

写真拡大

光文社はこのほど、『まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか』(1,000円・税別)を発売した。同書は光文社文庫『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか』(宗田哲男/著)をわかりやすくコミック化したものだという。

「ケトン体」はダイエットのほか、糖尿病やガン、アルツハイマー病、うつ病治療などの分野でも注目されているという。同書では、なぜケトン体で健康になれるのか、どうすれば「ケトン体質」になれるのかなど、そのメカニズムをマンガで優しく解説している。

スイスイ読み進められるようにケトン体のほか、ブドウ糖やたんぱく質、脂肪、インスリンなどの重要成分・物質はすべてゆるキャラ化した。さらに、難しい専門用語は少なくし、難しい理論もかみ砕いて表現している。そのため、「これ以上できないほどのわかりやすさ」であるとのこと。

さまざまな分野の医師・専門家が登場し、ボディメイク、アンチエイジング、糖尿病治療、皮膚科治療、栄養療法、脳科学などの分野でケトン体がどのような働きをするのか説明している。