新鮮な三崎のまぐろを堪能!温浴施設などもセットになったおトクなきっぷ

写真拡大

西武鉄道(埼玉県所沢市)は、京浜急行電鉄(東京都港区)と協力し「西武線発 みさきまぐろきっぷ」を2017年6月17日に発売した。

温泉もレジャー施設もOK

西武線沿線のより多くの利用者に、手軽に海岸エリアへの日帰り旅行を楽しんでもらう目的で、京急電鉄で発売中のおトクなきっぷ「みさきまぐろきっぷ」の西武版を発売。

「みさきまぐろきっぷ」は09年から京急電鉄で発売しており、京急線の往復割引乗車券と三浦・三崎地区指定区間の京急バスフリー乗車券にプラスし、提携店舗で使える"選べるまぐろお食事券"、温浴施設などで使える"選べるレジャー施設利用券 or お土産券"がセットになった大変おトクなきっぷだという。

西武線の発駅から池袋駅または高田馬場駅までの往復割引乗車券(往路1枚、復路1枚)と「みさきまぐろきっぷ」引換券の3枚がセットになった西武版。品川駅から約1時間で新鮮な三崎のまぐろ料理や温浴施設、レジャー施設などがまるごと1日楽しめる。

西武線各駅の窓口で販売し、発売額は各駅により異なる。

有効期間は発売当日限り。