「プロデュース101」から誕生したボーイズグループWanna One、人気バラエティ番組「TAXI」出演を議論中

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2を通じてデビューするWanna Oneがバラエティ番組「現場トークショーTAXI」(「TAXI」) への出演を議論中だ。

20日、ケーブルチャンネルtvN「TAXI」側はマイデイリーに「Wanna Oneの出演については現在議論中で、決まったことは今のところない」と伝えた。

Wanna Oneはカン・ダニエル、パク・ジフン、イ・デフィ、キム・ジェファン、オン・ソンウ、パク・ウジン、ユン・ジソン、ライ・グァンリン、ファン・ミンヒョン(NU'EST ミンヒョン)、ペ・ジニョン、ハ・ソンウン(HOTSHOT ソンウン) の計11人で構成された。韓国で16日に生放送された「プロデュース101」のシーズン2の最終回で行われた投票を通じて最終メンバーが決定した。

彼らは2018年12月まで活動を展開する予定だ。