フランス首都パリのシャンゼリゼ通りで、警察車両に突っ込んだ車の付近を調べる警察官ら(2017年6月19日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】フランスの警察当局は、首都パリ(Paris)のシャンゼリゼ(Champs Elysees)通りでガスボンベなどを積んだ乗用車を運転して警察車両に突っ込み、死亡した男の親族など4人の身柄を拘束した。司法筋が20日、明らかにした。

 アダム・ジャジリ(Adam Djaziri)容疑者の前妻ときょうだいら計3人は19日午後、パリ近郊の自宅で警察による聴取を受けた後に身柄を拘束された。男の父親も夜間に拘束されたという。
【翻訳編集】AFPBB News