株式会社レベルファイブは、国内外累計出荷1,600万本以上のアドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズの正式続編『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』のリリースを記念し、「リアル脱出ゲーム」を手がける株式会社SCRAPと手を組んだ企画「レイトン ミステリージャーニー 世界ナゾトキ大冒険」が6月20日(火)より開催されています。

レイトン ミステリージャーニー 世界ナゾトキ大冒険は、世界を巻き込んだ謎解き企画です。詳細をチェックしていきましょう。

レイトン ミステリージャーニー 世界ナゾトキ大冒険開催!

レイトン ミステリージャーニー 世界ナゾトキ大冒険は、日本をはじめとしてアメリカ・イギリス・韓国・オーストラリアなど、世界10ヶ国のあらゆる場所やインターネットに全50問のナゾが次々と出現する全世界を巻き込んだプロモーション企画です。記念すべき第1問はピコ太郎さんのナゾソングによる出題が公開されていきます。

開催期間
2017年6月20日(火)〜2017年9月21日(木)

参加は、インターネットブラウザ上の特設サイトにて楽しむことができます!

世界ナゾトキ大冒険


謎は少しずつ公開されていきますよ。

▼6月20日(火)「変えられた歌詞のナゾ」inYouTube


6月23日(金)~6月30日(金)「咥えられたナゾ」in渋谷。

あるイベントスペースに突如、シンボルとなるシルクハットを咥えた巨大なあるものが出現!

シルクハットを探せばそこにはヒントが・・・?


7月20日(木)~23日(日)「トビラのナゾ」inロンドン。

ロンドン中心部の大型駅「ウォータールー駅」のイベントスペースに、突如巨大なナゾのトビラが出現します。


他にもアメリカやイギリス、フランスなど世界各国でナゾが出現します!

世界中の人と問題を解こう!

今回のナゾ解きは、世界中の人々からの情報がヒントになります。

そこで世界中の人が同じ言語でリアルタイムにチャットでき、ナゾに関する情報を交換できる「TRANS LAYTON(トランスレイトン)」というシステムを新たに開発したようです。

人工知能で飛躍的に精度が増したGoogle Translateを用いて、様々な言語で入力される言葉がそれぞれ自分が選んだ言語にリアルタイムで翻訳され、お互いに対話ができる画期的なシステムです。


©LEVEL-5 Inc.