“飲酒運転”ク・ジェイ、出演中のビューティー番組「Follow 美8」から降板…22日は放送休止

写真拡大

ク・ジェイが飲酒運転で物議を醸し、結局「Follow 美8」から降板する。

「Follow 美8」は本日(20日)、「制作陣とク・ジェイの事務所MY COMPANYは17日、飲酒運転事件で論争を巻き起こしたク・ジェイさんの進退について議論してきました。数回の会議を経て協議した結果、この事件が社会に及ぼす影響を考慮し、ク・ジェイさんの降板を最終的に決定しました」と明らかにした。

また「『Follow 美8』の制作陣は、今シーズンでク・ジェイさんとMCたちが格別に合った呼吸を見せ、番組の延長を検討していた状況で事件に接し、一層残念な気持ちを表しています。また、今週22日木曜日に放送予定だった『Follow 美8』は、さまざまな状況上、休止することに決定しました」と付け加えた。

16日、龍山(ヨンサン) 警察署によると、ク・ジェイは15日夜、龍山区グランドハイアットホテルから漢南(ハンナム) 大橋方面に運転していた途中、取締りで摘発された。血中アルコール濃度は0.051%で、免許停止の水準だ。

所属事務所のMY COMPANYは、OSENとの取材で「本人に確認した結果、飲酒運転で摘発されたことは事実だそうだ。物議を醸し、申し訳ない。ク・ジェイ本人も反省している。今後このようなことが再びないように注意する」と謝罪した。