「猟奇的な彼女」チュウォン、オ・ヨンソの危険な行動を阻止

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「猟奇的な彼女」のオ・ヨンソが、チョン・ウンインに連れていかれたオ・ヒジュンを助けに行った。

昨日(19日) 韓国で放送されたSBS月火ドラマ「猟奇的な彼女」では、ヘミョン王女(オ・ヨンソ) が町でミン・ユファン(オ・ヒジュン) を発見し、彼に向かって走って行こうとした。

その時ミン・ユファンの横にチョン・ギジュン(チョン・ウンイン) の刺客が現れ、ミン・ユファンはチョン・ギジュンの手下に連れて行かれてしまった。この時一緒にいたキョヌ(チュウォン) は「いけません」と彼女を止めた。「罠かもしれない」と彼女を止めに入ると彼女は「それでも行かねばならない」と答えた。

キョヌは「一緒に行きましょう。一人で行かせるわけにはいきません」と、彼女と一緒に危険に晒されたミン・ユファンを探しに行った。

ミン・ユファンに執着する彼女の様子に、キョヌは「王女様があの方のせいで危険な目に遭わないで欲しいです。これ以上胸を痛めないで欲しいです」と述べた。