「プロデュース101」シーズン2出演のユ・フェスン、N.Flyingの新メンバーに

写真拡大

Mnet「プロデュース101」シーズン2に参加したFNCエンターテインメントの練習生ユ・フェスンがバンドN.Flyingに合流する。

バンドN.Flyingのリーダーイ・スンヒョプは19日、N.Flyingの公式ファンカフェを通じてユ・フェスンの合流を知らせた。

イ・スンヒョプはファンに書いた手紙を通じて「ユ・フェスン君をN.Flyingの新メンバーとして迎えることにしました」とし「(ユ・フェスンも) ただデビューのためではなく、音楽に対する心と性向、エネルギーで僕たちに一緒にやっていけるという確信をくれた」と伝えた。

またイ・スンヒョプは「突然新しいメンバーが増えてファンのみなさんが受け入れにくいかもしれないと思いますが、僕たちはもっと遠いところまで見つめ、もっといい音楽を聴かせる為に努力し、絶対にいい加減にしません」と信じて待ってくれたファンに対する愛情を示した。

2015年にデビューしたN.Flyingは、イ・スンヒョプ、クォン・グァンジン、チャ・フン、キム・ジェヒョンで構成されたバンドだ。韓国で「Awesome」と「Lonely」、日本では「Knock Knock」「Endless Summer」などで活動しながらニュートレンドバンドとして注目を浴びている。

N.Flyingに新しく合流したユ・フェスンは、16日に放送終了となった「プロデュース101」シーズン2で、愉快なエネルギーと誠実な練習態度で“愉快スン”と呼ばれながら国民プロデューサーに愛された。グループバトル評価だったINFINITEの「Be Mine」 ステージでボーカルを立派にこなし、次世代ボーカリストとして深い印象を残した。

ユ・フェスンの合流で5人組に再編成されたN.Flyingは、下半期の本格的な活動準備に突入する。

「プロデュース101」出身ユ・フェスン、コンセプト評価曲「Show Time」カバー映像を公開“ちょこっと準備しました”