「サム、マイウェイ」パク・ソジュン、キム・ジウォンに気持ちを伝える

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
コ・ドンマン(パク・ソジュン) がチェ・エラ(キム・ジウォン) に対して、変化した自身の気持ちを告白した。

昨日(19日) 午後、KBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」(脚本:イム・サンチュン、演出:イ・ナジョン) 第9話が韓国で放送された。

格闘技の試合で勝利を収めた後、チェ・エラ(キム・ジウォン) に向かって歩いて行ったコ・ドンマン(パク・ソジュン) は「困った。なぜ君が泣く姿が綺麗に見えるんだ?」と、自身の気持ちを伝えた。

続いてチェ・エラの手を掴んで競技場の外に出たコ・ドンマンは「君だけではなく、僕も変な気がする。遠くからは君だけしか見えないし。君なんかが綺麗に思えて。君が僕を見ると、キスしたくなる。君も同じなの?」とストレートに気持ちを伝えた。