ともに2ゴールでチームの勝利に貢献した江坂任(大宮)と松浦拓弥(磐田)

写真拡大

 DAZNは19日、J1第15節の『DAZN週間ベストプレイヤー』を公式ツイッター(@DAZN_JPN)上で発表した。

 途中出場から2ゴールで浦和撃破に大きく貢献したジュビロ磐田のMF松浦拓弥や、“裏天王山”で2ゴールを決めた大宮アルディージャのFW江坂任、日本代表DFのDF昌子源(鹿島)らが選出された。

 以下、J1第15節の『DAZN週間ベストプレイヤー』

▽GK

岡大生(甲府)

▽DF

吉田豊(鳥栖)

ファビオ(G大阪)

昌子源(鹿島)

登里享平(川崎F)

▽MF

アダイウトン(磐田)

大島僚太(川崎F)

エドゥアルド・ネット(川崎F)

松浦拓弥(磐田)

▽FW

江坂任(大宮)

ペドロ・ジュニオール(鹿島)


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ