ジェイ・Z、今月末にニュー・アルバムを発表

写真拡大

ジェイ・Zのストリーミング・サービスTidalは、6月30日、ジェイ・Zのニュー・アルバム『4:44』を独占リリースすることを発表した。彼の新作は、2013年の『Magna Carta... Holy Grail』以来4年ぶりとなる。

◆ジェイ・Z画像

Tidalは日曜日(6月18日)、ティーザー映像と「6.30.17 EXCLUSIVELY ON Sprint.tidal.com JAY:Z 4:44」との画像をツイートした。

Tidalは今年初め、ソフトバンクが親会社のアメリカの携帯電話・通信会社Sprintへ株式の33%を売却しており、Sprintのユーザーもアルバムを聴くことができる。Tidal独占後、別のプラットフォームやCDなどでリリースされる可能性はあるが、その時期や詳細はまだ明かされていない。

『Billboard』誌によると、『4:44』はNo I.D.(Dion Wilson)がプロデュースしたという。

ジェイ・Z&ビヨンセ夫妻には先週、双子が誕生したと伝えられている。ビヨンセはまだ病院にいると言われており、月曜日(6月19日)、UCLAホスピタルで彼女と赤ちゃんのもとを訪れるジェイ・Zの姿が目撃された。

Ako Suzuki