@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)

次期X4は、クラスターアーキテクチャ(CLAR)

スパイカメラが捉えたのは、来年発表の次世代型BMW X4。

現行型と同じように

・4ドアボディ
・滑らかなルーフライン

を採用しているが、注目すべきは見た目よりも中身だ。

次世代型が使うのは、新プラットフォームのCLARストラクチャである。高張力鋼とアルミニウムを用いて、ボディ剛性を高めつつ軽量化を果たしているのだ。
 

X4 Mや、EVモデルも計画中

われわれの情報筋によれば、BMWはX3 Mの導入を予定していることから、X4 Mも生産されることになるだろう。M3に搭載される3.0ℓ直6ガソリン・ターボ(431ps)を採用し、GLC43クーペ、ポルシェ・マカン・ターボに挑むことになる。

またX4には、完全なエレクトリックパワートレインを導入する計画があるものの、登場はライフサイクル半ばになるだろう。

インテリアはBMWの最新テクノロジーが満載され、

音声コントロール
ヘッドアップディスプレイ
ジェスチャーコントロール
10.3インチスクリーン
iDriveコントローラー

が搭載される。

新型X4の登場は、2018年後半になる見込みだ。