映画『ファンタスティック・フォー』(15)の俳優マイルズ・テラーが、現地時間18日に逮捕されたと伝えられたが、本人が否定した。

マイルズはこの日、カリフォルニア州サンディエゴで友人たちとパーティーをし、まともに立てないほど泥酔していたところを警察に見つかった。警察はマイルズに話を聞くことにしたが、マイルズはそれを拒んだという。マイルズがバランスを崩し、車線に転びそうになって、警察が手錠をかけたとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。その後警察は泥酔した人が4時間滞在して、寝ることができるデトックスセンターにマイルズを連れて行こうとしたが、マイルズは拒んだとのこと。それでも警察はデトックスセンターに連れていくが、マイルズは指示に従わず、センターのスタッフは彼を拒否したそうだ。そして、公共の場で泥酔した容疑で逮捕され、4時間ほど拘留されたと伝えられた。

しかし、マイルズはツイッターで、逮捕はされておらず、拘束されただけだと説明。さらに「読んだことすべてを信じてはダメだよ。特に(サイトへの)クリックがほしい第三者のエンターテインメントニュースの情報はね。心配してくれて感謝しているよ」とつぶやいている。

ハリウッドで活躍するマイルズ・テラー (c)Imagecollect.