SNS人気上昇中"カワウソ"尽くしの企画展が開催!

写真拡大

年間20万人を動員する人気写真展「ねこ休み展」などを手がけるBACON(べーこん)は、ギ ャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」において、近年ペットとしても注目されているカワウソの合同写真&物販展「カワウソほんと展」を7月7日(金)〜7月23日(日)に開催する。

【写真を見る】フォロワー25万人超インスタグラマーに大学教授も参戦!?

近年ペットとしても人気を集めるカワウソ。そんなカワウソだらけの本展では、カワウソの“ほんと”の ところを知ってもらう仕掛けが会場内随所に散りばめられている。 例えば、カワウソは犬より飼いやすいと言われていることは、あまり多く知られていない。元来、カワウソは群れを作って集団で生活するため、コミュニケーション能力が非常に高く、人にも懐き、トイレトレーニングはもちろん簡単な芸だって出来る。

その一方で、カワウソは元々野生であることから、ペットには向いていないという意見があることも事実。写真家でもあり専門家でもある佐藤淳一氏は、カワウソは元々野生であることから、整った環境が必要と唱える。本展では、ペットとしてのカワウソ、野生としてのカワウソ、どちらも展示することで、まだあまり 知られていないカワウソについて詳しく知ることができる。

また今回の写真展では、インスタグラムでフォロワー数25万人越えの ponchan918 にテレビでも人気のmakoなどSNSの人気クリエイターを筆頭に、大学教授も務めるカワウソ写真家・佐藤淳一などが脇を固める。

ほとんどの出展者が写真展初出展で、約200点以上の作品を展示予定。 物販はゆるかわのイラストが人気のイラストレーターSTUDY優作が、本展のために描き下ろした限定グッズを展開するほか、小物やぬいぐるみ、アクセサリーのハンドメイド雑貨など、総点数は2000点越え。

今回の目玉のひとつでもある大型プロジェクターが用意されたカワウソまみれの動画コーナーは、本展初公開・未公開動画などを数多く収録した30分超えの超大作を公開。芸をしたりじゃれ合ったり、 犬や猫にも負けないカワウソのかわいい瞬間を存分に楽しめること、間違いなし!ぜひ足を運んでみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】