Image: Stoyan Yotov/Shutterstock.com


とうとうジムの大型システム変更が発表されました!

つい先日にも新機能の導入が予告されていた『ポケモンGO』ですが、とうとう他人と一緒に強力なボスポケモンに立ち向かう「レイドバトル」の導入が発表されました!


最大20で協力する「レイドバトル」導入、「わざマシン」も登場へ!


レイドバトルでは、ジムに出現する巨大な「タマゴ」から生まれる強力な「ボスポケモン」を最大同時20人のトレーナーで倒します。レイドバトルへの参加には「レイドパス」が必要で、これはジムをポケストップのように回転させると無料で1日1枚手に入ります。パスは1枚しか所持することができませんが、ショップで「プレミアムレイドパス」を購入することで複数枚持つことが可能です。

そして制限時間内に勝利するとボスポケモンを捕まえるチャンスが得られ(今後ここで伝説ポケモンくる!?)、さらに新アイテムのどんなポケモンにも使える「ふしぎなアメ」、別の技を覚え直すことができる「わざマシン」、ポケモンの捕まりやすさが上がる「きんのズリのみ」が手に入ることも。わざマシンノーマルでは通常攻撃の技が、わざマシンスペシャルではゲージ攻撃の技がランダムで覚え直せるんです。とうとうポケモンシリーズではおなじみの道具が登場しましたね!


ジムも生まれ変わります


そのほかにも、ジム機能がアップデート。ジムをスワイプしフォトディスクを回すことで道具が手に入るようになり、トレーニングバトルで「名声」を上げる必要がなくなりました。またジムには、チームごとに異なるポケモンを6体配置できるようになりました(チームで同じポケモンは配置することができません)。ジムに配置されたポケモンは「やる気」が時間経過やバトルで下がり同時にCPも下がるので、「きのみ」をあげて回復させる必要があります。

そして、ジムのフォトディスクを回転させたりジムバトルをすると「ジムバッジ」がもらえるように。またジムバトルで勝ったりポケモンに「きのみ」を上げたりフォトディスクを回転させると、ジムバッジがランクアップします。ランクが上がると、フォトディスクを回転させたときのアイテムやジムで得られる報酬が通常より多くなります。


レイドバトルは数週間かけて順次公開


現在ジムの利用が一時停止されていますが、今後はまずアプリがアップデートされ、レイドパトルも数週間かけて順次公開される予定です。最初はポケモンGOの「オフィシャルパートナー」のジム(マクドナルドなどの提携店舗?)で高レベルのプレーヤーから順次レイドバトルの試験が開始されるそうなので、レイドバトル狙いの方は今のうちにガッツリレベルを上げておきましょう!

・ポケモンGO「伝説ポケモン」は年内に追加予定! Nianticジョン・ハンケCEOが語る

Image: Stoyan Yotov/Shutterstock.com
Source: Pokémon GO

(塚本直樹)