秋元才加

 元AKB48秋元才加が、AKB48プロデューサーの秋元康氏の“結婚”に関する過去発言が自身のコメントと混同されていることを指摘。そのうえで、一部でNMB48須藤凛々花の“結婚発言”を煽っていると取られたことに困惑する気持ちを伝えている。

 秋元才加はネットで拡散されていた対談形式の文字画像をアップ。そこには「秋元」「小嶋」と発言者の名前が記されている。

 これに秋元は「この記事の秋元、私って思ってる人も居るみたいだけど、秋元違いだよ」と報告した後、「ガッツリ康だよ!」と続け、「秋元」の表記は秋元康氏であることを伝えた。この対談形式の文面では、秋元康氏の発言として“結婚”に関する記述が見られる。

 すると、秋元は19日になり、再びツイッターで前述のツイートに関する説明をおこなった。

 秋元は「私の発言や意思では無いものが私の発言ではないかと憶測で拡散されて、この件に関して勘違いや誤解を招きたくないので昨日のツイートをしましたが…」と18日のツイートの意図を具体的に説明した。

 その上で、「私が煽ってると感じた方もいらっしゃるんですね」と秋元のコメントを誤解して受け止めている人がいるとしながら、「触れなくていいなら私は触れないよ。ちょっと悲しい気持ち。。」とも続けている。

 17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」において、20位に入ったNMB48須藤凛々花が“結婚宣言”し、各方面で波紋を広げた。

 秋元のツイートはあくまで“秋元違い”を伝える意図を持っていたようだが、一部で“結婚発言”をネタにしたツイートとの誤解を招き、秋元は困惑しているようだ。