新生児の誕生祝いの人形に縫い針が混入 受け取った祖母が出血

ざっくり言うと

  • 滋賀県大津市で、新生児の誕生祝いで配布した人形に、縫い針が混入していた
  • 受け取った祖母の指先に刺さり、わずかに出血したという
  • 人形は同市シルバー人材センターの会員が、2016年度に製作したものだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング