有森也実主演『いぬむこいり』が一夜限りの新宿ピカデリー上映決定

写真拡大

主演の有森也実が大胆なラブシーンに挑戦し、体当たり演技を見せていることも話題の『いぬむこいり』が、6月27日に一夜だけ、新宿ピカデリーの大スクリーンで上映されることがわかった。

[動画]映画『いぬむこいり』予告編

『アジアの純真』(11年)、『たとえば檸檬』(12年)、『TAP 完全なる飼育』(13年)などの鬼才・片嶋一貴監督がメガホンをとった本作は、4時間5分もの長尺映画。今年5月13日より席数84の新宿K'sシネマで上映されていた本作が、一夜限りとは言え今回、奇跡的に580席の同劇場で一番大きなスクリーン1で上映されることになった。

上映は18時スタートで、当日は主演の有森をはじめ、武藤昭平、尚玄、山根和馬、韓英恵、笠井薫明、PANTA、片嶋一貴監督とキャスト総出演の舞台挨拶も敢行予定。詳細は公式サイトでご確認ください。(http://dogsugar.co.jp/inumuko.html)