【ビルボード】B'z『声明 / Still Alive』が126,822枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート首位

写真拡大

 通算53枚目、2年ぶりのシングルとなるB'z『声明 / Still Alive』は、初動3日間で88,773枚、その後4万枚弱を売り上げて、初週累計で126,822枚で週間シングル・セールス・チャート1位を獲得した。Da-iCEの11枚目のシングル『トニカクHEY』は、初動3日間で35,167枚、その後約1万枚伸ばして、初週累計で45,851枚セールスで同2位。例年の総選挙で注目を集めたAKB48『願いごとの持ち腐れ』は、今週までセールスが予想通り堅調、37,523枚セールスで同3位、累計で2,647,933枚となった。

 アルバムでも話題の乃木坂46『インフルエンサー』は、今週も4,897枚で14位、累計991,482枚でミリオン達成目前となっている。NGT48『青春時計』は、3,326枚で17位、累計250,123枚で25万枚の大台を突破した。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年6月12日〜6月18日までの集計)

1位『声明 / Still Alive』B'z 126,822枚
2位『トニカクHEY』Da-iCE 45,851枚
3位『願いごとの持ち腐れ』AKB48 37,523枚
4位『シャララ!やれるはずさ / エエジャナイカ ニンジャナイカ』こぶしファクトリー 34,222枚
5位『チアリーダー / 恋花火』ふわふわ 29,375枚