『モアナと伝説の海』

写真拡大

アカデミー賞で長編アニメーション賞と歌曲賞にノミネートされた『モアナと伝説の海』のMovieNEXが7月5日(水)に発売。それに伴い6月28日(水)には先行デジタル配信が開始される。これを記念し、ブルーレイ特典ディスクに収録されるボーナス映像の中から、監督のジョン・マスカーとロン・クレメンツによる未公開シーンの解説が解禁となった。

主人公モアナの声を担当したのは、高校の演劇部を舞台にした米NBCの新作ドラマ『Rise(原題)』へ出演するアウリイ・クラヴァーリョ。脇を固めたのは、『ワイルド・スピード』シリーズのドウェイン・ジョンソン、『レギオン』のジェマイン・クレメント、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』のテムエラ・モリソンなど、演技派俳優たちだ。

公開された映像の一つでは、当初の設定でモアナが一人っ子でなかったことが判明。6人もの兄を持つ大家族であったようだ。男だけの舟のレースに参加し、参加者たちをぐんぐんと追い抜いていく、やんちゃで男勝りなキャラクターが強調して描かれている。

また、別の映像は、モアナが旅のパートナーであるマウイのパワーの源を奪い返すために、二人で海底に行く場面。本編では巨大なカニのモンスターが敵として登場していたが、実は八つ目のコウモリも彼らの前に立ちはだかる強敵として準備されていたようだ。二人で知恵を絞ってコウモリを出し抜く姿は、コミカルでありつつも緊迫したシーンを生み出している。

今回公開された映像以外にも、制作の舞台裏や未公開シーンなどがふんだんに盛り込まれた『モアナと伝説の海』MovieNEXは7月5日(水)に発売。6月28日(水)には先行デジタル配信が開始される。(海外ドラマNAVI)