【詳細】他の写真はこちら

今回も夏の相棒、 ストローハットのリメイク術をご紹介します。材料も100円ショップで見つかるものばかりなので、気軽にチャレンジできますよ。

可愛いのに大人っぽい。「ポンポンハット」



セリア=100均で買ったストローハットを、2枚のリボンテープに付け替えただけの簡単アレンジ。注目度の高いポンポン飾りですが、選ぶ色によっては甘くなりがち。落ち着いたカラーリングを選ぶことで大人っぽく仕上げました。

●材料





A_グルーガン/ダイソーで購入B_ネイビーリボン(ハットのリボン部分の長さ 約70cm )C_ポンポンテープ (ハットのリボン部分の長さ 約70cm)D_中折れハット/セリアで購入

作り方 ハットの周りに合わせてリボンをカット





ネイビーリボンをハットにくるっと一周させて、周りの長さプラス5cmくらいの長さでカットしておきます。

作り方 リボンを1cm織り込む







リボンの端は、グルーを付けて1cmほど折り込んでおく。さらにリボンをグルーで接着させます。

作り方 ハットに合わせポンポンテープをカット





同様に、ポンポンテープをハットに巻いてプラス3cmほどのところでカット。

作り方 ポンポンテープをグルーでリボンに接着





ポンポンテープの所々にグルーを付けて接着させます。

これで完成!





ポンポンの可愛いらしさとネイビーの品の良さがドッキング! 大人のシンプルコーデに"可愛げ"を添えてくれるストローハットが完成しました。

今回レクチャーしてくれたのは Yarnerenaママさん





小1女の子のママ。元アパレル会社勤務。ファッションアイテムの企画やデザインを担当していた経験を生かし、ハンドメイドブランド"Yarnerenaヤーネレナ"を立ち上げ、アクセサリーやニット小物を販売中。ママガール2017年夏号に掲載した“ポンポンジュートバッグ”はママガール読者に大好評!インスタグラムアカウントは@yarnerena撮影/草間智博(TENT) 構成・文/根本美緒