チャン・ミイネ、SNSで再び心境告白「もう耐えるのは嫌だ」

写真拡大

女優のチャン・ミイネが自身のSNSを通じて改めて心境を明かした。

18日、チャン・ミイネは自身のInstagramに「もう耐えるのは嫌だ。どこへも行けないし、言いたいことも言えないし、うんざり」という書き込みをアップした。

さらに「このために耐えるわけではないから。本当は泣きたくもないのに、涙が出るから今日だけ泣く。殺されるほど罪を犯したことはないし、もう止める。他人の人生ではなく、私の人生だから。私の人生について勝手に話すのは止めてほしい」と付け加えた。

これに先立ってチャン・ミイネは自身のSNSに作家クァク・ジョンウンの名前について言及し、注目を集めた。クァク・ジョンウンは過去にあるテレビ番組で自身の運営するショッピングモールでの高価な衣装に対する批判について明かしていた。