神秘の国ミャンマーをプチ体験

写真拡大

ミャンマーといえば、東南アジア最後のフロンティアといわれています。入国に関してビザが必要であり、さらに外国人の国内移動も制限が加えられていることもあって、気軽に訪れることができない国のひとつになっています。

ショートトリップも可能

しかし、タイ最北部のメーサイと国境を接するタチレクは、2週間までの短期ならばノービザで滞在が可能です。タイ旅行のついでにミャンマーを体験できるお得な場所であるといえるでしょう。

行き方は?

タチレクへの行き方は、まずタイ最北部の街メーサイへ向かう必要があります。手前のチェンライまでは飛行機やバスが頻繁に出ていますので、そこからアクセスすると良いでしょう。ミャンマーイミグレーションで、10ドル、もしくは500バーツを支払い、パスポートを預けます。パスポートの代わりに、パーミットを受け取ります。

タイバーツが通用

タチレク市内はタイの通貨であるタイバーツが流通していますので、ミャンマーの通貨に両替する必要はありません。食文化や人の顔つきあるいは町並みなどタイと異なる要素が多くあるので、異国情緒を味わってみてはいかがでしょうか。