プチプラコーデが得意なママ・樹村あやのさんが、『しまむら』を使ったコーデをオール私物で大公開! 今回は、シンプルなネイビーのノースリーブニットを着回します。レディライクとマニッシュ、同じ服なのに印象がまったく違う、2つのコーディネートに注目です!

『しまむら』ツウ、樹村あやのさんってこんな人





3月に女の子を出産したばかりの新米ママ。実家近くにある『しまむら』を、月1ペースでパトロール。『しまむら』でのお買い物には、時間をかけないことが樹村さんのモットー。店内をぐるっと一周して気に入ったものをピックアップし、試着をしてお会計をするまで約10分。長居しすぎると正しい判断ができなくなり、お買い物に失敗することが多いそう。

シンプルなネイビーのノースリニットを着回し!





樹村さんが着回しに選んだのは、『しまむら』で5年ほど前に買ったネイビーのノースリニット。ざっくりとした生地感と、フロントのさりげない模様編みがポイントになっています。シンプルなデザインなので、トレンドに関係なく着られる優秀アイテム。なのに、¥980と驚きのプライス!

花柄のフレアスカートでレディライクに







柄が印象的な『FOREVER21』のスカートと合わせれば、レディライクなコーディネートが完成。このスカートもプチプラで、なんと約¥2,000! 旬な柄とシルエットで、コーディネートを一気に今どきに仕上げてくれます。ニットの裾をINしているから、脚長効果もバツグンです。 「ホテルで女子会ランチというシチュエーションでコーデを考えました。スカートにインパクトがあるので、他はシンプルに。ホテルだけどランチだから、キメすぎないようにカジュアルなノースリーブニットをチョイス。バッグも小ぶりなものにして、よそ行き仕様に。バッグは『バナナ・リパブリック』で買ったものです」(樹村さん)

上品シンプルな小物でクラス感アップ







ホテルで女子会というシチュエーションに合わせ、アクセとシューズは上品でシンプルなものをプラス。スカートとバッグにインパクトがあるので、耳元はひと粒パールだけでも十分華やかです。オープントウのサンダルは『N.natural beauty basic』のもの。

『UNIQLO』のワイドパンツと合わせてマニッシュに



ボトムをワイドパンツにしただけで、こんなにハンサムなコーディネートにチェンジ!





パンツも『UNIQLO』と、上下プチプラコーデでも安く見えないのは、サイズ選びにこだわり、今どきなシルエットに仕上げているから。トップスは裾を折り返してコンパクトにすることで、ワイドパンツをバランスよく着こなしています。

小物もグレーや黒でまとめて統一感のあるコーデに









小物はグレーや黒で統一。サングラスは『GU』、バッグは『ZARA』、スニーカーは『オールスター』。『エストネーション』のピアスと、『N.natural beauty basic』のレザーバングルのスタッズのゴールドがポイントになっています。「服に合わせて、小物はグレーやその類似色を合わせました。今までならパンプスを合わせていましたが、今年はノーヒールが気分。スニーカーを合わせたラフなコーデ、ちょいルーズな着こなしがポイントです」(樹村さん)



レーススカートに続き、ノースリーブニットを使った着回しコーデを披露してくれた樹村さん。今回のコーディネートも素敵でしたね! ぜひ参考にしてください。次回は、今トレンドのイエロースカートを使ったコーデをご紹介します!撮影/モリサキエイキ ヘアメイク/横谷百栄(FIX-UP) 取材・文/水浦裕美